前へ
次へ

串を使うのもバーベキューが楽になる

いろんな食材をたくさん焼いて食べようとバーベキューは大盛り上がりです。
そのまま網に載せて焼くだけでももちろんいいのですが、串焼きにするのもまた別の楽しさがあります。
くしをたくさん用意して、皆で食材をどんどん串に刺していく作業も楽しめます。
どんな食材でも基本は刺してしまっても問題ないのですが、あまりに柔らか過ぎるものは焼いているうちに崩れたりするので向いていません。
根菜類なども硬すぎるので、火が通りにくく生焼けになることもあるので、最初に茹でるなどして加熱してから使うようにしましょう。
後はどんどん刺しては焼いて、食べていってください。
串も熱くなっていることがありますから、串を購入するときに持ち手があるものを購入するのも使いやすいです。
まとめて焼いて食べるのも楽ですから、串も幾つか用意しておくと、バーベキューの雰囲気が変わります。
いろんな食材を用意して、場を盛り上げながら会話や食事を楽しみましょう。

Page Top